精子提供・精子バンク 無償ボランティア 

 

最初はご心配なことも多いかと思いますが、子供を授かり育てる喜びは何事にも勝るものと思います。少しの勇気と行動で新しい未来を拓く、精子バンクとして精子提供のお手伝いができればと思っています。

 

参考記事

ネット上に多数存在する自称精子バンク

 

精子提供ドナーの声

 

日経新聞「卵子提供に体外受精はここまで進んだ」

 

産経新聞「義父からの精子提供」

 

義父が精子提供 赤ちゃん173人誕生 

 

NHKクローズアップ現代「徹底追跡 精子提供サイト」

  

第三者の精子提供で出産

カウンター


精子提供について

精子の提供方法は基本的には3つです。

①シリンジ提供(針なし注射器による提供。自身での膣内注入)

②ストレート・タイミング法提供(挿入による直接射精)自然な妊娠を望む場合

③病院での人工授精、体外受精 

費用はかかりますが、可能性を上げたい場合

 

いずれも女性の方とのご希望とご相談により実施します。また、組み合わせでも構いません。1回のご提供で成功するとは限りませんので、そのような場合は確率の高い時期前後での提供を数か月繰り返すことになります。

 

なお、実際に提供を受けて無事にお子さんが生まれた場合、私は親権と養育費については全て放棄いたします。

 

シリンジ提供について

シリンジ提供は針の無い注射器でのご自身による注入によるセルフ人工授精方法です。

お会いする時間も短くて済みますので、プライバシーを気になさる方や他の妊活方法との併用で実施する場合に良いと思います。

また、ご自身のタイミングで注入することが可能ですので、パートナー様に手伝ってもらうなどで精神的なつながりを強くされる場合もあるかと思います。

こちらは、未使用のシリンジをこちらでご用意します。

精子は別容器にてお手渡しいたしますので注入時にシリンジで吸い上げて膣内に注入ください。

 

<シリンジ方の手順>

  1. 新鮮な精子が入った容器を手渡しします
  2. 人肌に保温しながらなるべく外気に触れないように1時間以内に注入ください
  3. 注入後はなるべく15分程度は腰に枕等を敷いて足を上げて精子が漏れ出さないようにしてください