精子提供・精子バンク 無償ボランティア 

 

最初はご心配なことも多いかと思いますが、子供を授かり育てる喜びは何事にも勝るものと思います。少しの勇気と行動で新しい未来を拓く、精子バンクとして精子提供のお手伝いができればと思っています。

 

参考記事

ネット上に多数存在する自称精子バンク

 

精子提供ドナーの声

 

日経新聞「卵子提供に体外受精はここまで進んだ」

 

産経新聞「義父からの精子提供」

 

義父が精子提供 赤ちゃん173人誕生 

 

NHKクローズアップ現代「徹底追跡 精子提供サイト」

  

第三者の精子提供で出産

カウンター


↑スマートフォンの方は上にあるメニューボタンを押すと各ページへ移動できます

子供の欲しい女性を応援します

精子提供七色のたんぽぽ

 精子バンクとして全国エリアで赤ちゃんを授かりたいとお悩みの女性をサポートいたします。

 

 選択的シングルマザーを望まれる女性への安全な精子提供をはじめ、レズビアンのカップルでお子様を望まれる方、男性不妊により子供が望めないご夫婦へ、精子提供をしています。

お知らせ

精子提供とは?

子供がほしいにも関わらず、なんらかの事情や社会環境により妊娠が望めない状態にいる女性の気持ちは想像するだけで大変さがわかる気がします。

子供を授かり育てる喜びは何事にも勝るものと私自身思うからです。

そういう方々にとって、精子バンクの精子提供による妊娠機会の選択は女性が取りうる一つの権利として尊重されるべきと考えています。

 

 

このような女性が精子提供を受けてます。

選択的シングルマザー 仕事・会社を優先し結婚する気はないものの子供は欲しい
 パートナーが男性不妊症 結婚した相手の男性が不妊原因で男性も同意 

性同一性障害

結婚等しており家族に子供を望む

レズビアン

パートナーと育てる等子供を望む

妊娠適齢期

妊娠機会を増やしてとにかく早く妊娠したい

私にできることは協力します

私自身、どのようにすれば妊娠しやすくなるか等、産婦人科医のブログ等を読むなどして日々勉強しています。

精子の質も非常に重要であるため、健康管理などにも気をつけています。

 

精子バンクとしてご希望の方には今までの精子提供経験から相談にも乗りますし、相談だけでも連絡して頂いて構いません。